沈む船にするか?!確実な命綱をつけて海に飛び込むか??!!

ブログ閲覧ありがとうございます。
今日は会社で働くか?もしくは個人で稼ぐか?をお話ししたいと思います。

以前であれば、ビジネスを始めるためにはそれなりの資金が必要でしたが、今や大きな資本は必要ありません。ネットでビジネスを始めるために必要なインフラは、無料もしくは少額の資金で整えられ、自分の足りないところはネットを介して専門業代行業者を使って補ったりクラウドソーシングを使うこともできます。

組織に帰属し真面目に働き、給料をもらって、ひたすらルールを守って、定年まで勤める。これが日本のメインストリームだった時代は終わしました。経済が右肩上がりで、人口ボーナスが効いてた時代であればいざ知らず、そんな黄金期はとっくの昔に終わっていると思います。

沈む船に残っていたら船が沈むまでは命は保証されるが、その生命はすぐにつきてしまいます。海に飛び込めばおぼれてしまうかもしれませんが、命綱の仕組さえ作っておけば心配ない。荒波の中で生き抜くことができる。やり方次第で命綱を麻縄からもっと強度の高い鋼鉄製のロープに替えていくことも可能です。
さあ、あなたは不安に駆られながらも船に残り、沈むのを待ちますか?それとも命綱をしっかりと作り、未来へ飛び出しますか?

今日は以上になります。
最後まで見ていただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA