買い支えがある方が投資案件としては良いか?

こんにちわ。西村です。

本日もブログをご覧いただき誠にありがとうごさいます。

買い支えがある方が投資案件としては安定してるかを考えていきます。

例えばまだパッとしないですが、ノアコインは、フィリピンのOFWの人々がその通貨を買い、本国の家族に仕送りするために自分のスマホのウォレットから本国の家族のスマホに送るといった形でノアコインがフィリピンのOFWの人々に多様化されれば、送金手数料もそれほどかからずに、また本国の家族も現金を庭の土に埋めるような管理の仕方もしなくていい、もっと安全に即座に届き、手数料もかからないとしたら、こんなにいいことはないと思います。

ただ、ノアコインがもっと簡単にどこの取引所でも購入できるように今はいろいろなところに上場することがマーケティングの条件となります。

現在はまだウォレットもできていない状態なので、基本的にはまだ上がる要素が私はないと思っています。しかし、早いうちから手を打つため、ある通貨をノアコインに少しだけチェンジェリーにて両替しました。

今はマイイーサウォレットにカスタムトークンとして入っています(やり方はまた別途ブログを書きます)。

他にも最近上がりましたクオンタもADAの弟分ということもあり、ADAユーザーの買い支えがあったのではないかと考えています。

また、ICO案件ですが、アソビコインというコインもあります。これはゲーム系のICOで、ゲームユーザーの買い支えもあると考えています。

よって、買い支えは投資に関しては非常に重要な要素となるのではないでしょうか?

今はノアコインはマーケティングの条件などもそろっていないので、現在のレートでは安いため購入もし易いと思います。
今のうちから買い増して今後の投資に備えていきたいと思います。

本日もブログを最後までご覧いただきありがとうございました。
※ICO情報や仮想通貨の情報などが欲しい方は是非、LINEの友達登録の方ポチッとよろしくお願いします。

“買い支えがある方が投資案件としては良いか?” への4件の返信

  1. こんにちは。仮想通貨は気になるのですが、難しいので色々なブログを読んで参考にさせていただいています。またお勉強しに来ますね。ありがとうございます。

    1. みにーさん、こんにちわ。ブログにご訪問ありがとうございます!!確かにここ近々で行われていたICO案件などもICO割れしていたりが多数出ている現状ですが、優良ICO(セントラリティやクオンタなど)や安かった時代に買うべき通貨(EOSなど)を厳選していくのは難しいですね!でも投資はギャンブルではないので、万遍なく買うことがオススメです。これからも有用な情報を記事にしていきますのでよろしくお願いいたします。

  2. はじめまして。

    ランキングサイトからきましたマチャです。

    ノアコインこれからどうなっちゃうんですかね?

    少しで持ってますが。。

    またこさせていただきます。

    1. マチャさん、初めまして!ブログを見ていただき、ありがとうございます。ノアの情報も今後、配信していくつもりです。僕も少しですが、ICOでノアを買いましたが、まだ利確していませんし、余裕があれば、買い増ししていくつもりでいます。また6/12に大きな取引所に2つ上場するようです。僕はICOで購入した分は配当もあるので、そう簡単には手放しませんよ(笑)。
      僕は、ノアコインは買い支えがあって初めて生きてくると考えています。僕が、ブログを書いてからノアは1.5倍以上にはなりました。また是非、参考でも構いませんのでブログに遊びに来てくださいませ。(^_-)-☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA